生活を劇的に変えるマネーズライクの教科書(MRサーチシステム)とは?副業として稼げるのか調査してみた!!

働き方改革で副業が推奨されている中、最近マネーズライクの教科書(MRサーチシステム)というビジネスが登場しました。

公式ページを見ると「1か月ください、あなたの生活を劇的に変えます。」と書かれています。

ネットビジネスは結果を出すのに時間のかかるイメージでしたが今回のマネーズライクの教科書(MRサーチシステム)はどんなビジネスなのでしょうか。

その秘密とビジネスの仕組みについて探っていきたいと思います。

1か月で生活を劇的に変えるマネーズライクの教科書(MRサーチシステム)のシステムとは

普通、ネットビジネスで確かな成果を上げるには3か月から半年は必要です。

慣れない作業を毎日繰り返していくというのはなかなか続かないもので、それを習慣づかせながら日々継続するのはなかなか大変なものです。

ネットビジネスは時給制などではないので、普通は開始した1~2か月は利益が出てもそこまで多額にはなりません。

その種まきの時期を経て、大きく花咲くのが3か月から半年かかる傾向が多いです。

マネーズライクの教科書(MRサーチシステム)では「1か月で生活を劇的に変える」ということです。1か月は長いようで、実際はあっという間に過ぎてしまいます。

その1か月で確かな成果を出す、というシステムはいったいどのようなものなのでしょうか?

マネーズライクの教科書(MRサーチシステム)がなぜ1日数分の仕事で1万円強の稼ぎを作り出してしまうのか

次の文言は公式ページからの引用です。

「1日約10分の作業で毎日収入アップ!?」
「1day1万円!?→(中略)→30days50万円!?」

つまりこれは、マネーズライクの教科書(MRサーチシステム)を開始して1ヶ月後には50万円の収入も夢じゃない、ということです。
1日で1万円の収入だけでも副業としては十分な金額なのに、それを30日続けることでその金額も目指せるのはすごいことだと思います。

しかし、いったいどんな仕事内容なのでしょう?ネットビジネスとしておなじみのアフィリエイトは、確実な成果が実るまで少なくとも半年は必要です。また古本などのせどりは1日単位で見れば1万円ほど稼げるかもしれませんが、副業としてそれを毎日続けるのはとてもじゃないですができません。

公式ページに戻りましょう。

「1年間かけて開発した『MRサーチシステム』で『検索』して『タップ』するだけ」
と書かれています。

よく分かったような分からないような、という印象ですが、作業者がやるべきことはこれらのことのようです。
続きで「初心者でも安心、技術やスキルは不要」とありますが、確かにこれなら初心者でもできそうな内容です。

ここからは推測が入りますが、このMRサーチシステムとやらが大きく仕事をし、表に明かされない作業をしているものと思われます。作業者の検索やタップは、あくまでもその補助だということです。その結果、10分ほどの作業が1日1万円の収入を生んでいる、ということです。

芯を喰った言い方ができていない気もしますが、そう解釈するのが自然だと思います。