タグ: マネーズライク

マネーズライクの初期費用はどのくらい必要なのか、詳細を教えます

アルバイトやパートなどで副収入を得ている人でも、新型コロナウイルスの感染拡大などの理由から、その仕事を在宅に切り替えたいという希望を持っている方は多いと思います。

在宅ワークとなると専門的な知識が必要ではないか、前準備が大変なのではないかといった危惧を持たれがちですが、最近のネット副業は必ずしもそういった条件があるわけではありません。

特に最新のネット副業はスマホアプリなどでも仕事ができることから、その利便性と、前準備の不要さがウリとなっています。

今回取り上げます「マネーズライク」もそのひとつです。

マネーズライクは、始めるにあたって初期費用が必要になります。

その金額の詳細や、他のネット副業と比較した印象などを記していきたいと思います。

マネーズライクの初期費用が現在プライスダウン中!

副業を始めるための初期費用はなるべく低めにおさえたいところですが、マネーズライクは今このタイミングがベストとなっています。

元々24000円だったものが、現在12000円へとプライスダウンされています。

一気にこれだけ値下げされたのは、広告費をかけて大々的に宣伝するよりも、敷居を下げることで参加者を集めてその良さを知ってもらい、口コミなどで少しずつ拡大させていく方針が伺えます。

これ以上の値下げはあまり期待しないほうがいいかと思うので、マネーズライクに興味を持つ人はこのチャンスを掴まない手はありません。

もしこの機会にマネーズライクを知った人は、金額に魅力を感じたのであればもっとマネーズライクの中身を知ってほしいと思います。

その上で、副業として自分に合ったものだと判断したら、ぜひ始めてみていただきたいと思います。

関連記事にマネーズライクについて書いたものがいくつかあるので、そちらをご参照ください。

(初期費用の有無に関する是非はまた別の機会にお話したいと思います)

マネーズライクの初期費用は他のネットビジネスよりも格段に安い?

初期費用については次のところでも詳しく説明しますが、やはりマネーズライクは他のネットビジネスと比較しても初期費用は格段に安いのではないかと感じています。

一般的にはネットビジネスにかかる初期費用は2つのパターンがあります。

一つはツールなどの使用にかかる費用です。

これは最初に払うケースもあるでしょうし、使用頻度に応じて支払うケースもあるでしょう。

金額は各ネットビジネスによっても異なりますが、数万円~数十万円以上かかる場合もあると思います。

使用頻度に応じて支払うものであればランニングコストとしてかかってくるので初期費用とは少し違う気もしますが、このサイトでは費用全般を初期費用として説明していきます。

二つ目はノウハウを購入する際にかかる初期費用です。

コチラはピンキリで数十万円のものもあれば百万以上のものもあるでしょう。

ノウハウに価値があればあるほど高い傾向になると思います。

正直こういったビジネスは私たちのような一般人には手が出ないです。

しかし、初期費用については高いものだけではなく安いものも探せばあります。

その一つがマネーズライクだと感じています。

実はマネーズライクには注目したいある文章があります。

マネーズライクでは「月額費用」「追加費用」などは一切なしでビジネスを開始していただけます!と書いてあります。

そのためマネーズライクの初期費用は後者で発生するものだと思います。

そう考えると他のネットビジネスよりも格段に安いのではないかと思ってしまいます。

マネーズライクなら初期費用が心配な初心者の方でも安心して挑戦することが出来るのではないでしょうか。

初期費用が安い仕事と比較してマネーズライクが優れているポイント

初期費用に12000円も支払いたくない、それなら別の仕事がいいと思う人もいるかもしれませんが、実際のところ初期費用が安い仕事とはどういうものでしょうか?

初期費用が安い仕事は、総じて稼げる金額も安くなる傾向が見受けられます。

例えばいわゆる「おこづかいサイト」といわれるものは無料で始められますが、1ヶ月近く毎日頑張ったとして、数千円から1万円程度の稼ぎしか期待できないでしょう。

では高いものならいいのかというと、そうとは言い切れません。

また実際問題として、何万円も初期費用を支払って仕事をできる人というのは、ごく限れらた人になることでしょう。

それに対しマネーズライクは、ホームページにもあるように当面の目標が10万円の稼ぎとなります。

そして日々の仕事時間は10分と、とても効率的です。これなら12000円払ってもやってみたい、という人はそれなりにいると思います。

限られた時間を有効に使いたい人、ダラダラと仕事をしたくない人にも、マネーズライクはうってつけの仕事だと思います。

マネーズライクの教科書(MRサーチシステム)は返金可能?クーリングオフできない場合の対処法

ネットビジネスを始めるにあたって、最初からクーリングオフを考えて取り組む人はいないかと思いますが、「自分には合わない」「思ったものと違う」などの理由でクーリングオフを希望する人はいると思います。

マネーズライクは比較的すぐに成果が出ることを特徴のひとつとしているので、ある程度で手ごたえがない場合クーリングオフや返金ということになるのかと思いきや、実はクーリングオフの対象にならない場合がほとんどです。

これはマネーズライク側がどうこうというものではなく、ネットビジネスという性質によるものです。

クーリングオフや返金とならず、無事ビジネスが成功することがもちろんベストなことではあります。ただタイミングや色々な事情などでそう上手く歯車がかみ合わないケースもあるでしょう。その場合どうしたらいいかも、マネーズライクに関する返金情報や通例などから考えたいと思います。

マネーズライクはなるべく長く続けたい、返金は相手の出方にも合わせて

マネーズライクは短期間で収入を作りやすいことだけではなく、長く続けていくことでその稼ぎ幅を大きくすることができるのも特徴です。当面は理想の金額にならなくても、辛抱強く日々続けていけば突然花開くこともあるでしょう。

クーリングオフが利かないのであれば、とことん長く続けていくべきだと思います。そして、クーリングオフと返金は別物として、結果的に全然稼げなかったときに別個返金相談をすることはできるかと思います。

返金に関してはその業者側のスタンスに拠る部分が大きいかと思いますが、ちょっとしたことですぐ炎上するこの時代では無碍な対応をされる可能性は低いと思います。だからといってむやみに返金を迫り、相手を強硬な姿勢にさせるようではいけません。

返金対応をするときに重要なことは何か、何点か抽出してみたいと思います。

マネーズライクの教科書(MRサーチシステム)評判をのぞいてみよう!

どんなビジネスにも評判はあります。良い評判もあればそうじゃない評判もあります。
しかし、それは物事を一部分的に見た際に得られる評価であり総合的なものでない場合も存在します。

わかりやすく言うとF君には良くてもK君には悪いという場合だってあるはずです。
このようにある人によっては良くても違う人にとっては悪いという状況は発生しうるのです。

同じ現象はビジネスにおいてもあるでしょう。
ネットビジネスではそれが顕著に表れることも考えられます。

マネーズライクについては複数回に分けて取り上げ上げていますが、評判についてはまだ調べていませんでした。
そこでここからはマネーズライクの評判を調べると共に人によっては良い面もあれば悪い面もあるという事についても詳しく説明できればと思います。

あなたにとってマネーズライクが良いものになるのか合わないのか判断する材料としてこの記事を利用してもらえれば幸いです。

マネーズライクの評判を調査した結果と注意したい事

マネーズライクの評判について調べてみました。

しかし、直接的なマネーズライクの評判というものは確認することが出来ませんでした。

だた、マネーズライクについては今後も継続して調査していきますので詳細を見つけ次第この記事で報告していきます。

評判は役に立つこともあるけど扱いには注意も必要?

今では手軽にネットを使ってビジネスの評判を確認することが出来ます。

評判については気になる方も多いと思います。

商品を購入してレビューを書いたり商品の口コミなどを書き込んだものをカスタマーレビューといいますが、Amazonなどでよく見るのではないでしょうか。

非常に役に立つ反面、こういった評判を判断するためのレビューは自分が感じたことを書いているので主観的なものが沢山あります。

感じ方には個人差があるので自分がそう思っても相手は違うという事は十分発生すると思います。

そのため評判については主観的ではなく情報を集めて客観的に見る必要があると思います。

ネットで評判を確認する際には上記のような点に注意することをお勧めします。

評判を鵜呑みにするのが一番危険?

先ほども説明していますが、やはり評判を書くのも人間なので個人差が出てきます。

自分には合わないというビジネスを選んでしまうと結果的に損をする可能性もあります。

それを避けるためには「評判は良いものも悪いものも鵜呑みにしない」という事が大切になるでしょう。

ネットの情報は確かに役に立つこともありますが、それは結果論でネットの情報がすべて正しいわけでないです。

また、正しくてもその人に合うかはまた別の話です。

情報を鵜呑みにしてしまうのではなく調査範囲を広げて自分が納得するまで調べたうえで判断するのが良いでしょう。

その結果ネットビジネスに挑戦するという判断になった場合は出来るだけ素早く挑戦するのが良いと思います。

評判や口コミが出てくるタイミングを見ても分かるようにネットビジネスは成果を出すまでに時間がかかるケースもあるので出来るだけ早く挑戦したほうが結果が出るのも早いでしょう。

評判だけを見て判断せずに自分が納得するまで調べたうえで思い切って挑戦することが成功の一番の近道ではないかと思います。

マネーズライクは評判以外にも凄い点がある?!

マネーズライクの評判について個人的には良いビジネスだと思います。

インターネットを使って行うビジネスの中でも副業として利用するならマネーズライクはピッタリだと感じます。

評判が良いビジネスであっても副業にするべきではないビジネスというものも存在します。

ネットビジネスや副業の経験が無い方であれば副業としてアフィリエイトを選ぶのはあまり好ましく無いと思います。

もちろん、特定のジャンルに関する知識が突出しているという方や専門的な職業についていたという経験があれば別ですが、ほとんどの方はアフィリエイト初心者ですぐに収入を得ることは難しいです。

アフィリエイトはきちんと稼げている方もいるので評判としては悪く無いと思います。

むしろ稼げている方からすると評判は良いのではないでしょうか。

しかし、評判が良くてもアフィリエイトは約半数近くが5万円未満しか稼げていないというデータもあります。

また、アフィリエイトに挑戦しても稼ぐことが出来ずに辞めている方は沢山いるでしょう。

評判だけで選んでしまうと稼げないというケースや続けられないという場合も考えられるので気をつけましょう。

マネーズライクは作業時間も短く初心者でも安心という事で副業にするには最適なビジネスだと思います。

評判以上に注目すべきなのはビジネスの内容なのではないかと感じています。

マネーズライクの評判については今後も見つからないかもしれない?

先ほどマネーズライクの評判については見当たらないという説明をしていますが、もうこの先も見つからない可能性もあるのではないかと考えています。

どうしてなのか、私の推測では以下のようになっています。

  • 利用者自身がネットに書き込むことで参加者が増えるのを危惧している?
  • 利用者が副業していることをバラしたくない?

コチラになります。

これはあくまでも私の推測になりますが、おそらくマネーズライクの参加者が意図的に評判などの書き込みを控えている可能性があると思います。

ちゃんと確認していないので推測ですが、マネーズライクの良い評判が広まれば当然利用者は増えるでしょう。

そうなると競争率が上がってしまうのではないかと考えました。

イメージとしてはYouTubeがそれにあたると思います。

競争が激しく中々上位に食い込むことが難しいです。

そのため今は無理ですが出来るだけ人数が少ない昔なんかは一般人でも有名になるチャンスや確率は高かったと思います。

マネーズライクに関しては参加者が増えることで競争率が上がるのか分かりませんが、評判がほとんど見つけられないという事を考えるとそういった可能性もあるのではないかと感じます。

もう一つは単純に副業をしているという事を周囲に知られたくないのではないかと思います。

このことからマネーズライクの評判については今後も出てこない可能性は考えられるのではないでしょうか。